カテゴリ:インポート婦人服( 36 )

皆様から大変ご好評をいただいているPPCロゴTシャツは残り微少となりました。在庫している色は黒・ピンク・レッドの3色です。コットン100%、フリーサイズでイタリアメイドのTシャツです。とても暑さ厳しいこの夏、このTシャツをおすすめします。定価7020円(税込)→ ただいまSUMMER SALE価格4914円(税込)です。この機会にぜひどうぞ。

c0054646_15293307.jpg
PPCロゴTシャツ、黒Tシャツで使用しているアクセサリーは、COP.COPINE(コップ・コピーヌ)のリーフモチーフのネックレス、素敵ですよ。



先日の西日本豪雨で被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。数日前にも千葉県を震源地とする、少し大きな地震もありました。本当にこわいですね。暑さ厳しい中、皆様体調など崩されませんように十分お気を付けください。














by ppc-jp | 2018-07-11 15:39 | インポート婦人服
印象派を代表する画家クロード・モネが、画業の集大成となる「睡蓮」大装飾画の制作に着手してから約100年。ひたすらに風景を見つめ、描き続けたモネの作品は、今日にいたるまで私たちを魅了してやみません。躍動する線。響きあう色。ゆらめく光や大気の一瞬をとらえる眼差し。風景にもぐり込んでいくようなクローズアップによって、描かれたイメージが、逆に画面を超えてどこまでも続いていくかに思わせる《睡蓮》の広がり――こうしたモネの絵画の特質・独創性は、現代の作家たちにも、さまざまなかたちで引き継がれています。本展では、モネの初期から晩年までの絵画25点と、後世代の26作家による絵画・版画・写真・映像66点を一堂に展覧し、両者の時代を超えた結びつきを浮き彫りにします。そして、「印象派の巨匠」という肩書にとどまらず、いまもなお生き続けるモネの芸術のゆたかな魅力に迫ります。なぜ、モネの絵画に魅せられるのか――。本展を通じて、皆さまがそれぞれの「好き」の理由を見つけてくださることを願っています。(「モネ それからの100年」展覧会について より) MONET LEGACY 2018/7/14-9/24 横浜美術館にて

c0054646_12480521.jpg

ぜひ行ってみたいと思っていた、パリ郊外ノルマンディー地方の入り口にあるジベルニーにあるモネの家と美しい庭園を、以前、訪れたことがあります。パリから約80キロ、バスで約1時間15分ほどでした。「睡蓮」に描かれた池や日本風の庭園、花々の美しい庭、そしてモネが暮らしたピンク色のアトリエ兼住まい。とても素敵でした。

c0054646_13055939.jpg

(Photo: Claude Monet - GIVERNY)




by ppc-jp | 2018-07-06 13:08 | インポート婦人服
取引先があったり、友人がアパレルショップにいたり、前に会社があったりと、なにかと行く機会の多い恵比寿。ランチタイムや空いた時間のコーヒータイム、夜のミーティングなどにカフェやレストランなどよく利用しています。今回はお気に入りショップの「CrossroadBakery」さんについてです。「CrossroadBakery」はおいしいパンとドリンクそしてアルコールと、朝から夜まで楽しめるとても雰囲気の良いカリフォルニアスタイルのカフェです。2016年の秋ごろのオープンだったでしょうか。PPCのお客様にもファンの多いおしゃれなカフェです。このほか、とってもおいしいパンの店「ル・グルニエ・ア・パン」さん「EBISU FOOD HALL」さん台湾小籠包「ディンタイフォン」さんパリのスイーツの「HUGO&VICOR」さんなどなど素敵でおいしいショップがいっぱいです。(Photo: CrossroadBakery/EBISU - TOKYO)

c0054646_15564390.jpg
CrossroadBakery photo by Y.N


c0054646_16371945.jpg
フレンチトーストとカフェラテ



by ppc-jp | 2018-06-27 11:58 | インポート婦人服
買い付けバイヤーたちなど世界中の多くのファッション関係者が訪れるイタリアのボーローニャ。今回食事をとったセンターグロスの敷地内にある、レストランのVilla Orsi(ヴィラオルシ)をご紹介します。ここは、16世紀半ば頃のポルティコ様式の建物です。当時この周辺の地主さんだったジェームズ・オルシの別荘だったようです。今は、レストランとして利用されており、夏は外でもランチやディナーを頂けます。地元の隠れ家レストラン的な存在のVillaOrsiでした。おいしい食事をして、さぁ仕事に。CIAO! by Y.N(photo:Villa Orsi-Bologna)

c0054646_12072628.jpg


c0054646_18080426.jpg


c0054646_18061289.jpg


c0054646_18063646.jpg


c0054646_18072225.jpg


PETIT POINT CINQ

(株)プチポワン・サンク
TEL/FAX: 03-3900-6997
URL: www.cinq-jp.com


by ppc-jp | 2018-06-22 18:13 | インポート婦人服
5月はバラの美しい季節です。きっと各地で美しい花を咲かせていることでしょう。PPCの店内もお花がいっぱいです。上の白いアレンジメントはヨーロッパにいるバイイングスタッフがバースデイプレゼントとして贈ってくれました。このサプライズのギフト、とてもうれしかったです。また下のアレンジはPPCのスタッフからのお花です。いくつになってもこのようにお花に囲まれ、健康で迎えられる誕生日はうれしいものです。また中旬には横浜のイングリッシュガーデンの美しいバラも見てきました。もちろんPPCにはそんな花たちに負けないくらい素敵な服たちがたくさん揃っていますよ。ぜひご覧ください。(Photo: FLOWER GIFT / PPC)

c0054646_12183121.jpg

トルコキキョウやスプレーカーネーションなどの白とグリーンの爽やかなアレンジメント


c0054646_12190758.jpg

ミントティーとクールウォーターという名のバラそしてシュガーストロベリーのマーガレットのブーケ



by ppc-jp | 2018-05-29 10:43 | インポート婦人服
毎年訪れる美しい桜の季節、この時季は私たちが創業した季節。皆さまのおかげで、32年目の春を迎えます!ありがとうございます。この季節でほんとうに良かった、、、といつも思います。皆さんにとっても卒入学入社など区切りの時季と思います。創業時の思いを忘れずに、これからも、この仕事を心から愛し、皆様に喜んでいただけるよう努めたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。(Photo: Sakura - TOKYO)


c0054646_16225051.jpg



インポート・セレクトショップ PETIT POINT CINQ (プチポワンサンク)は、最新のモードを皆様に紹介し常に新しいブランドを加えて新鮮な才能やデザインを提案し続けます。アクセスはこちらです。

PETIT POINT CINQ
(株)プチポワン・サンク
TEL/FAX: 03-3900-6997
URL: www.cinq-jp.com

by ppc-jp | 2018-04-30 11:05 | インポート婦人服
PPCはただいま素敵な「春の服」が入荷ラッシュです。昨年オーダーし、待っていたアイテムが届き、心ときめく毎日です。各ブランドの販促物も一緒に届いたりもします。COP.COPINE(コップ・コピーヌ)もカタログ・パンフレット・ポスター(前回はとても大きなものでした)などがあり、ショッピングバッグなどとともにお客様に大変好評です。今季も皆様に、COP.COPINE(コップ・コピーヌ)をはじめ素敵な「春の服」をご紹介させいただくつもりです。どうぞお楽しみに。(Photo; PPC - JAPON)

c0054646_11382104.jpg


by ppc-jp | 2018-04-13 20:39 | インポート婦人服
イタリアの古都で中世の街並みが残る世界遺産の都市フィレンツェに、「香りの歴史はフィレンツェから始まった」と言われる、現存する最古のファーマシーSanta Maria Novella(サンタ・マリア・ノヴェッラ)があります。フィレンツェはルネッサンスの発祥の地であり、あのメディチ家の栄華を伝える街です。また多くのモードブランドの創業の地でもあり、あのグッチ(GUCCI)、サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)、エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)などの著名ブランドが本店を構えてます。ここSanta Maria Novella(サンタ・マリア・ノヴェッラ)のプロダクト「香りの芸術品」と称されるフレグランスなど、ヨーロッパの歴史とともに歩み、メディチ家・ナポレオン・王侯貴族、また現代でも多くの作家・俳優など著名人にも愛されています。オーデコロン・石鹸・ボディケア・ヘアケアなどなど名品がいっぱいで人気ですよ。そういえは、パリにもここのプロダクツを扱う、有名デザイナーのAmin-Kader(アミン・カデール)のショップがあります。ヴァンドーム広場周辺で、あのココ・シャネルの常宿で、今でももちろんかかわりいっぱいの素敵なホテル、Ritz Paris(ホテル・リッツ)の近く、高級ブティックが並ぶエリアにありかなり力を入れて扱っています。国内にも東京・仙台・名古屋・大阪・京都にショップがあるようです。京都では町家スタイルでレストランも併設しています。今回はフィレンツェからでした。それではまた、ciao ! Y.N (Photo: Firenze/Florence - ITALY)

c0054646_11311406.jpeg

2018年3月の左・フィレンツェの街角と右・サンタ・マリア・ノヴェッラ:Photo by Y.N



by ppc-jp | 2018-03-28 10:28 | インポート婦人服
お客さまからいろいろ教えていただく情報には、おいしいスィーツやパンやさんなどや気になるあれこれが。国内上陸ということは知っていたパリのスィーツHUGO&VICTOR(ユーゴ&ヴィクトール)もそのひとつ。あの「LADURÉE」や5つ星ホテルなどでシェフ・パティシエを経験後、名門レストランのパティスリー・エグゼクティブ・シェフに就任。2003年にはChampion de France des Déssertsで優勝。そして2010年、幼ななじみと共に自らのこのブランドをパリにオープンさせました。おいしいチョコレートが素敵なパッケージに包まれて、パリのエスプリいっぱいのショップです。表参道・玉川・新宿・銀座・恵比寿などで展開中です。


c0054646_12450641.jpg


c0054646_11354611.jpg


c0054646_11363894.jpg

ありがとうございます!




by ppc-jp | 2018-02-16 21:32 | インポート婦人服
渋谷を訪れた時にはつい足が向いてしまうCAFE CUCINA & COMPANY(クッチーナ&カンパニー)。1991年にニューヨークに一号店をオープン。ニューヨークスタイルの新しい手作りパンケーキは、バターミルクパウダーを加えたオリジナル配合の生地に別立てにした卵を加えて、とてもおいしく“ふんわり・しっとり”。またコーヒーや紅茶にもこだわり、バリスタが選び抜いた豆を用い、ハンドドリップで一杯一杯丁寧に入れてくれます。「5thAVENUE」「SOHO」「CHELSEA」「NOLITA」などと名ずけられた、実に18種類のオリジナルコーヒーも楽しめますよ。


c0054646_17475649.jpg

ベリーミルフィーユ



c0054646_17440572.jpg
キャラメルバナナ


c0054646_17531366.jpg
エッグスラット



c0054646_17485559.jpg
前回2016/6にもいただきました。


by ppc-jp | 2016-12-29 17:40 | インポート婦人服

フランス・イタリア他ヨーロッパや北欧スカンジナビアの素敵な婦人服をお届けするインポートセレクトショップ プチポワン・サンクのスタッフブログです !


by ppc-jp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31